225mini先物とNTトレードの売買記録。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2/24(水) | main | 3/1(月)結果 >>
自分とのコミュニケーション

イライラするのも不安になるのも、自分の受け取り方、考え方次第。ならば今の状態に気がついて、どうやって心を平常に戻せるか。

この本では「ことば」と「からだ」と「いしき」を使って、心の状態を変える方法が書かれています。

この本に書かれていることで、私も普段実践しているのは呼吸法、顔の表情、身体の位置。
私の場合、緊張している時や何かで頭がいっぱいの時、呼吸が浅くなって息苦しくなります。そんな時は何度か深呼吸をすると胸のあたりが軽くなって、別なことに意識を向けやすくなります。

顔がこわばっているときは、笑顔を作ったり、いろいろな顔を作って顔のストレッチをします。顔の緊張がゆるむだけでも意識が明るくなる気がします。

以前気づいたのですが、私は何か1つのことにとらわれて他の事に気が回らない状態の時、机に座っていると左足だけ内股になっていることがよくあります。そんな時は足の位置を変えるだけでも何かが変わったような状態に気づくことができます。

無意識に「なってしまった」ときに気づいて直す。このスイッチが自在に入れられれば、意識をかなりコントロールできるのではと思います。

このほかにも、自分の得意な『感覚』を知っておくことで、ダメな状態のときに良い状態を取り戻したりする方法が書かれていたりと、実践的なことがわかりやすく書かれています。



スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK